任意売却の無料相談|任意売却のよい業者えらび方

任意売却のよい業者えらび方

仮に任意売却を考えた際にどうすれば良いのかわからず、インターネットなどの情報で良い条件を探そうとしますが、現在そういった業者が複数ある為にどれを信じれば良いのか悩んでしまいます。

 

そこで、どんな業者が良い業者なのか適格に見極める為の知識が必要になってきます。

業者が点在する訳

業者が点在する訳

 

近年、住宅ローンの破綻件数が増えていた為、任意売却が注目を集めましたが、同時に不慣れな不動産会社などが、任意売却ビジネスにの参入した為に、現在の状況になってしまった訳です。

 

そんな人が多い中で、本当に不動産ローンで悩んでいる人の気持ちを考えることができるのでしょうか。

 

何よりも重視すべき点は、過去の実績などが重要ではないでしょうか。

 

ボーダーラインとして、会社設立3年未満や、100件を下回る実績は不安が残ります。

 

さらには、仲介手数料に不透明性はないか、売却後の対応はどうかなどの点も是非抑えておきたい所です。

 

注意すべき点は、住宅ローン滞納などで不安な気持ちをもっている所につけ込む言葉です。

 

確実に余剰金をだしてみせますなどの言葉がどれほどの効力をもっているか、その時は信じてみたくなるのが人間ですね。

 

ですが交渉において確実性は絶対にないと良いきりたいと思います。

 

交渉が始まっていない段階でそのような言葉を使う業者は、とても危険だというのをお分かりいただきたいです。

実績・システム性が重要

良い業者を選ぶポイントは実績、システム性が重要ではないかと思います。

 

実際に見て聞かなければ見えてこない部分は多々ある為、数社まわって比較して業者を選ばれることをお勧めします。